私たちについて

Hi, We're Filemail

ファイルメール社はオスロに拠点を置く

私たちの物語

2008年、ノルウェー、オスロ。StianとNjålという2人の明るい目をした若者がFilemailを設立したのは、凍てつくような寒い朝でした。オスロに拠点を置いているということは、毎朝が寒くて霜が降りている可能性が高いということですが、Filemailは問題のある現実に基づいていました。電子メールを使って大容量のファイルを送信しようとするのは不可能でしたし、今でも不可能です。他にも解決策はありましたが、本質的な問題を抱えていたため、十分ではありませんでした。

ファイルメール社はオスロに拠点を置く

私たちの使命

あらゆるサイズのファイルを共有できます。大容量のファイルを送受信する必要がある場合、コンプライアンスに則って安全に行う必要がある場合は、ぜひご相談ください。私たちは、大容量、巨大、またはファイルと並んで大きなといった言葉を使いますが、これは主観的で不正確なものです。私たちが言っているのは、あらゆるサイズのファイルのことです。私たちのミッションが継続的に成功しているかどうかを評価するための基準は、スピード、セキュリティ、使いやすさです。私たちは、基本的な価値観に忠実であることで、その使命を果たしてきました。

ファイルメール・コア・バリュー

私たちは、この言葉が世に出る前に、苦労して立ち上げたスタートアップでした。私たちは、多くの競合サービスが生まれては消えていくのを見てきました。実現不可能なビジネスモデルに挑戦し、それがわずかに支持されて市場に浸透し、やがて消えていくのを見てきました。しかし、私たちはここに留まります。 私たちが提供するサービスには、いくつかの重要なポイントがあります。 1.広告なし 2.速度制限なし 3.ファイルサイズの制限なし 4.シンプルで直感的なインターフェース 5.お客様の声を聞く

お客様への理解

創業者である私たちは、お客様の声に耳を傾け、可能な限りそれを取り入れることが義務であり、責任であると考えています。私たちが共有するファイル、彼らのファイルは、単なるファイルではありません。それは誰かの仕事であり、誰かの夢であり、誰かの野望なのです。ですから、私たちはファイルを共有するとは言っても、それらのファイルが何を表しているのか、そして私たちが実際にお客様の共有を手助けしていることに感謝し、尊重しています。

ファイルメール創設者:Stian Fauske

Njål Gjermundshaug

創設者兼CEO

私は、Filemailの共同設立者で、39歳です。情報学と人工知能の修士号を取得しています。私は、A.I.、MSFT Azure Cloud、テック・アーキテクチャー、および自律技術を網羅する強力なスキルセットを持っています。ファイルメールでは、私はハードウェアとインフラストラクチャを担当していますので、素晴らしいスピード、そしてどんなサイズのファイルでも処理できる能力については、私に感謝してください。

ファイルメール創設者:Stian Fauske

Stian Fauske

創設者

私は技術に精通した38歳で、数字や統計を計算するのが大好きです。Njalと一緒にFilemailを始めたときは、プログラマーとして働いていました。コンピュータサイエンスと起業家精神の学位を持っています。ファイルメールの管理だけでなく、カスタマーサポートや製品のロードマップについても、お客様とお話しています。苦情や提案があれば、私に知らせてください。

ファイルメールの進化

関連性を維持し、Filemailが進化し続けるために、私たちは機能セット、ハードウェア、そしてサービスを支えるチームの成長をコントロールしてきました。

ファイルメールには豊富な機能セットがある

フィーチャーセット

統合、カスタマイズ、そしてデスクトップベースのUDPアプリによる高速転送。すべての段階で、最高の転送ソリューションを提供することに集中して機能を提供することを目指しました。

ファイルメールは世界に分散したサーバー

ハードウェア

私たちは世界各地に分散したデータセンターを持っているので、お客様のデータは可能な限り迅速に送信され、世界や地域の様々な規制に対応することができます。

ファイルメールはカスタマーサポートが充実している

チーム

徐々にチームを増やし、優秀な人材、素晴らしい開発者、優れたカスタマーサポートなど、私たちが考えるエースを揃えました。

ファイルメールの特徴

私たちは、市場で唯一のファイル転送ソリューションではありません。

あらゆるサイズのファイルを送ることができるライバルがいます。これらの会社の料金は、当社とほぼ同じです。UDPを使用して素晴らしい転送速度を提供するライバルもいます。これらは通常、当社よりも多くの料金を請求します。

しかし、どのようなサイズのファイルでもUDPの速度でコスト効率のよい価格で送信できるという点では、私たちには競争相手がいません。